由利工業高校の生徒を対象とする現場見学会が開催されました

2017年10月23日 | コンテンツ番号 29534

 平成29年10月17日(火)、由利工業高校の建築科2年生を対象とする現場見学会が由利本荘市内で開催されました。
 この現場見学会は、(一社)秋田県建設業協会、由利本荘市建設部、県由利地域振興局建設部の3者が協力して実施したものであり、34名の生徒が参加しました。
 市発注の建築工事2件と県発注の道路工事1件の現場を見学しましたが、午前に見学した県発注の道路工事はICTを活用している現場であり、ICT建設機械による施工の特徴などについて説明を受けた後、ドローンによる記念撮影も行いました。
 昼食をはさみ、午後から見学した現場は、同市石脇地区で行われている由利本荘アリーナの建築工事であり、滅多に見ることができない大規模建築工事ということで、参加した生徒はその規模の大きさに驚きながらも、自分もこのような現場で活躍してみたいと目を輝かせている様子でした。

【由利本荘アリーナ建築工事】
アリーナ内部 [164KB]