大館桂桜高校の生徒を対象とする現場見学会が開催されました

2017年10月23日 | コンテンツ番号 29533

 平成29年10月16日(月)、大館桂桜高校の土木・建築科1年生を対象とする現場見学会が大館・北秋田地域で開催されました。
 この現場見学会は、地域の建設企業で組織する(一社)北秋田建設業協会と県の北秋田地域振興局建設部が協力して実施したものであり、35名の生徒が参加しました。
 県発注の道路工事と民間発注の建築工事の現場を見学しましたが、そのうち県発注の道路工事は女性技術者が配置されている現場であり、参加した女子高校生は、女性技術者の説明を熱心に聞きながら、建設業が男女関係なく活躍できる産業になっていることを肌で感じ取っている様子でした。

【女性技術者登用モデル工事現場】
女性技術者 [101KB]