秋田県建設産業担い手確保育成センター「サポート部会」について

2017年10月13日 | コンテンツ番号 29314

 県では、本県建設産業で活躍する若者や女性の増加を目指して、平成29年9月1日に「秋田県建設産業担い手確保育成センター」を設置し、建設産業の魅力発信や人材育成などに取り組んでいますが、担い手の確保・育成を図るためには、各企業・団体の協力が不可欠です。
 このため、センターでは、担い手確保・育成に関する取組に協力していただける企業・団体で構成する「サポート部会」を設置しました。
 担い手の確保・育成に積極的に取り組んでいる企業・団体の皆様、ぜひ、センターの「サポート部会」に登録してくださるようお願いします。

1 サポート部会の概要

● サポート部会の部会員は、生徒等を対象とする広報活動・インターンシップ等に協力できる企業・団体や、若者や女性が活躍できる職場づくりに取り組んでいる企業・団体とします。
● 登録制度となりますが、特段の審査等はありませんので、担い手の確保・育成に取り組む企業・団体であれば、申請のみで登録されます。
● 登録された場合は、担い手の確保・育成に取り組んでいる企業・団体として、秋田県公式サイト「美の国あきたネット」に企業名等を掲載します。会費等は一切発生しません。

2 サポート部会への登録申請

● 登録の申請に当たっては、「個別申請」と「団体一括申請」が選択できます。
● 県内の建設産業団体に加入している場合は、「団体一括申請」をお勧めします。

秋田県建設産業担い手確保育成センター設置要綱(抜粋)
第5条 センターにサポート部会を置く。
2 サポート部会は、次に掲げる取組に協力することができる者であって、センター長に登録の申請があったもの(以下「部会員」という。)で構成する。
(1) 生徒、学生又は職業訓練生(これらの者の保護者及び学校又は公共職業訓練施設の職員を含む。以下「生徒等」という。)を対象とする広報活動
(2) 生徒等を対象とするインターンシップ
(3) 生徒等を対象とする講演会、見学会、研修会その他これらに類するものの開催
(4) 若年者及び女性が活躍できる職場づくり
(5) 国、県、市町村その他関係機関が実施する担い手の確保及び育成に関する調査
(6) その他担い手の確保及び育成に関する取組
3 センター長は、部会員の氏名又は名称及び住所又は所在地並びに担い手の確保及び育成に関する取組の概要を、秋田県公式サイト美の国あきたネットに掲載する方法その他適当と認める方法により、公表するものとする。

ダウンロード

サポート部会登録申請書(個別申請用) [25KB]
サポート部会登録申請書(団体一括申請用) [24KB]
サポート部会登録申請書(団体一括申請用)別紙 [15KB]
秋田県建設産業担い手確保育成センター設置要綱 [57KB]