普通地域内行為届出書(様式4)

2010年06月18日 | コンテンツ番号 2918

  項目 内容
普通地域内行為届出書(様式4)
1 名称 普通地域内行為届出書(様式第4)
2 手続きの概要 国定公園の普通地域内において、各種行為をしようとする場合の事前の届出です。
3 根拠規定 自然公園法第33条第1項
4 申請届出方法 郵送または持参
5 申請時の注意点
  1. 行為地の地元市町村に、以下の添付書類を合わせて提出してください。
  2. 届出に係る行為は、届出をした日から起算して30日を経過した後でなければ着手できません。
6 添付書類 自然公園法施行規則第10条第2項各号の書類(同規則第13条の17第2項の規定による)
7 手数料等 なし
8 標準処理日数 なし
9 審査基準 なし
10 問い合わせ窓口 行為地の地元市町村(にかほ市、由利本荘市、湯沢市、男鹿市、東成瀬村)の
国定公園担当部署または
秋田県 生活環境部 自然保護課 自然公園班
〒010-8570(県庁専用)
電話018-860-1612 FAX018-860-3835