医療関連機器分野への参入促進セミナーを開催します

2017年10月04日 | コンテンツ番号 29107

 公益財団法人あきた企業活性化センターは、秋田県、AMI(秋田メディカルインダストリ)ネットワークと共催し、県内ものづくり企業の方々による医療関連機器分野への新規参入や事業拡大の支援を目的として標記セミナーを開催します。

 このセミナーでは、医療機器メーカーと医療機器販売(商社)企業から講師をお招きし、両方の視点から見た医療機器関連分野への参入のノウハウについて、ご紹介します。

 さらに、セミナー終了後、講師による個別相談も行います。(時間内でのご相談となります。)

 

日   時:平成29年10月31日(火)13:15~16:50

場   所:秋田県市町村会館(5階)大会議室(秋田市山王4丁目2-3)

対   象:県内ものづくり・販売企業、支援機関等

定   員:30名

参 加 費:無料

プログラム:
 講演①(13:20~)
  テーマ「29年度医療機器開発の動向と国の支援施策について(仮題)」
  講師 経済産業省 商務・サービスグループ ヘルスケア産業課
     医療・福祉機器産業室 係長 西垣 孝行 氏
 講演②(14:10~)
  テーマ「医療機器メーカーが求める医療機器開発に必要な要素とは」
  講師 フクダ電子株式会社
     執行役員 営業本部 事業推進部長 細木 活人 氏
 講演③(15:20~)
  テーマ「販売企業から見た医療機器開発に望むこと」
  講師 メディアスホールディングス株式会社
     執行役員 営業推進本部長兼営業企画部長 若杉 好洋 氏
 個別相談(16:20~)

 お申し込み:
 「参加申込書」にご記入のうえ、下記担当まで、10月24日(火)までに、FAXまたはE-mailにてお申し込み願います。(「参加申込書」は公益財団法人あきた企業活性化センターホームページ(http://www.bic-akita.or.jp/event/331.html)からダウンロードしてください。)

 担   当:
 公益財団法人あきた企業活性化センター
 経営支援部 設備・研究推進課 相馬、小柳
 TEL:018-860-5702 FAX:018-860-5612
 E-mail:setsubi-ken@bic-akita.or.jp