あきた省エネファミリーチャレンジキャンペーン(2017夏)ご参加ありがとうございました

2017年10月03日 | コンテンツ番号 28934

 [41KB] 

「できることからはじめよう!」を合い言葉に、家庭で省エネ宣言をし、省エネアクションに取り組んでいただきました。

今年の夏は、昨年を上回り、196世帯からご報告をいただきました。ありがとうございました!

みなさんのがんばりで、二酸化炭素の発生を抑えることができました。どれくらいでしょう?

                A: 4.14 kg      B: 41.4 kg     C: 414 kg

正解は、Cの 414 kgです。スギの木は、1年間に約14 kgの二酸化炭素を吸収するはたらきがあるので、みなさんの省エネチャレンジは、スギの木約 30 本分のはたらきをしたことになりますね。

でも、これは「こども省エネ7日間チャレンジ!!」の結果だけをまとめた値なので、実際はこの値よりもずっと大きな値です。みなさん、ちょっとした心がけの積み重ねですね!

 [510KB]

 「うん、なるほど!」これから実践できそうな省エネアクションもありますね。

  [213KB]

チャレンジしてくださったみなさん、ありがとうございました。

ご報告をいただいた方の中から、厳正な抽選の結果、「省エネ賞」「チャレンジ賞」の当選者が決まりました。

見事当選された方、おめでとうございます。抽選結果の発表については、賞品の発送をもってかえさせていただきます。

この冬も、あきた省エネチャレンジファミリー(2017冬)を実施します。夏に削減した414 kg(CO2)を超えられるよう、またたくさんのご家庭のチャレンジをお待ちしております。詳細については12月中旬頃、ウェブサイト、リーフレットでお知らせします。

 

ダウンロード