違反食品の回収について(9月9日)

2017年09月09日 | コンテンツ番号 28441

湯沢保健所において、牛乳の検査(9月4日収去*1)、9月9日結果判明)を行ったところ、大腸菌群*2)が陽性となったため、平成29年9月9日、株式会社栗駒フーズに対し、9月3日に製造した牛乳の回収を命じました。


1 違反内容
  食品衛生法第11条第2項違反
  (牛乳の成分規格違反:大腸菌群陽性)

2 回収対象食品
    種類別名称 :牛乳
    商品名   :栗駒高原牛乳
  内容量   :500ml
  包装形態  :合成樹脂製容器
  賞味期限  :平成29年9月9日(平成29年9月3日製造分)
  製造数量  :63本

3 製造者及び製造所
  株式会社栗駒フーズ(代表取締役 高橋 惇)
    秋田県湯沢市皆瀬字桂沢81-1

4 流通販売状況
       直営店舗、一般家庭等への直接販売、横手市内スーパー、県外百貨店など

5 健康への影響
  体調不良などの健康被害については、現在報告されていません。

 

*1)収去:保健所が検査のために商品を無償で採取すること
*2)大腸菌群:食品の衛生管理上の指標菌(汚染指標菌)の一つ