秋田県庁産業経済労働部だより(第1号)

2004年12月28日 | コンテンツ番号 284

発行:H16.12.15

秋田県にゆかりの皆様へ

目次

秋田から 季節のごあいさつ

 秋田では、12月に入り最高気温が10℃を下回る日もちらほらと現れています。吐く息もすっかり白くなり、本格的な冬がすぐそこまで近づいているのを感じます。今年の秋田の初雪の観測は11月28日。平年より16日遅く、昨年より6日遅かったそうです。年々降雪量も少なくなってきているように感じます。暮らしやすくなった反面、少しさびしい気もします。
 秋田の冬と言えば雪。雪と言えばスキー。ということで、今回は、本格的な雪が待ち遠しい、スキー場関連情報をお送りします。

スキー場開き情報

県内主要スキー場開き情報

  • 秋田八幡平スキー場 11/19(金)オープン
  • ジュネス栗駒スキー場 12/4(土)オープン
  • 森吉スキー場 12/中旬以降オープン(予定)
  • たざわ湖スキー場 12/中旬以降オープン(予定)

(※降雪の状況により変わります)

八幡平スキー場の状況

http://www.akitafan.com/topics_sys/user/show_topics.php?serial_no=920

田沢湖町内3スキー場開きの情報

http://www.akitafan.com/event/user/show_detail.php?serial_no=4664

スキー場の周辺には、温泉がたくさんあり、スキー帰りに雪見風呂など、秋田ならではのスキーの楽しみ方ができます。

温泉情報

スキー場周辺のおすすめ温泉地

  • 八幡平温泉郷(鹿角市)
  • 乳頭温泉郷(田沢湖町)
  • 田沢湖高原温泉郷(田沢湖町)
  • 水沢温泉郷(田沢湖町)

秋の宮温泉郷 十二秘湯絵めぐり

http://www.akitafan.com/topics_sys/user/show_topics.php?serial_no=914

十二秘湯・絵の特徴

十二秘湯・絵の特徴
温泉名 秘湯 秘宝(絵)
たかのゆの湯 絶景露天風呂 歴史を知る廊下
いなずみの湯 ロマンあふれる露天風呂 武者小路実篤の作品
おなじみの湯 珍しいアルカリイオン泉 家主のこだわり植木
まつのゆの湯 盆栽に囲まれた露天風呂 家主の自慢の盆栽
太郎兵衛の湯 湯治の雰囲気を残した湯 玄関前の巨大な石
仙秋の湯 肌にやさしい泉質 家主の収集置物
福寿 車いすが利用できる大浴場 まなぐ凧と巨大な写真
新五郎の湯 治の雰囲気を残した湯 湯山野草と川の写真
衆楽の湯 あわと打たせ湯 山野草の写真
湯の又の湯 岩風呂 昭和初期のおもかげ廊下
宝寿の湯 森林浴と赤色温泉 自然浴
山荘の湯 広い浴室 ロビーギャラリー

※湯の又温泉、宝寿温泉は冬期休業になります。

小川のせせらぎを聞きながら、あるいは雪の降り積もる音に耳を傾けながら入る露天風呂は大変風情があります。皆さんも、ぜひ一度秋田の雪見風呂をお試し下さい。また、雪見風呂の後は雪見酒と鍋で秋田の冬を満喫してみてはいかがでしょうか。

関連リンク

最近の産業経済労働政策

 秋田県産業経済労働部では、県内外の企業の皆様にとって魅力的な県となるべく、各種の施策を行っています。

秋田県工業振興アクションプラン(案)について

 「高齢化先進県」としての対応や「美しい秋田」づくりに向けた工業振興施策の大きな方向性を提案し、当県が有する高度技術の戦略的活用と活き活きとした企業が育つ環境づくりを進める県の短期3カ年(H17~H19年度)の行動計画を策定しました。

「地域新生コンソーシアム研究開発事業」に採択

 経済産業省が実施する産学官連携研究開発事業(「地域新生コンソーシアム研究開発事業」)に、秋田高度技術研究所(AIT)が提案した超精密位置決めシステム「高速ナノ・スキャニングステージの開発」が採択されました。この精密位置決め技術は、磁気記録装置のほか、半導体製造・検査装置やバイオテクノロジーなど幅広い産分野への応用が期待されるモノづくりの基盤技術です。11の企業・機関が参画し、委託費は約4千万円。2年間のプロジェクトで製品化を目指します。

詳細はこちら
http://www.ait.pref.akita.jp/AITnews/ait_news011.pdf (PDF形式 233 KB)

秋田県特産品開発コンクール入賞作品が決定

 今年で24回を迎えるこのコンクールは、秋田県・秋田県物産振興協会・(社)発明協会秋田県支部が主催するもので、消費者ニーズ等の変化に対応した新しい県特産品の開発を促進するために開催するものです。

 このほど、最優秀賞・パッケージデザイン賞・優秀賞等入賞作品が決まりました。これらの入賞商品は、(財)秋田県物産振興会秋田県産品プラザ(秋田市 アトリオン内)等で販売されます。

入賞商品については、こちらをご覧ください。

http://www.akitafan.com/topics_sys/user/show_topics.php?serial_no=913

秋田県イベント情報

 秋田県では、皆様への具体的な情報発信と新たな人的ネットワークづくりを目指して、各種セミナーなどを開催しています。

「あきたリッチセミナー in OSAKA」開催のご案内

県企業誘致推進協議会(会長・寺田典城知事)主催による「あきたリッチセミナー」を来年1月21日に大阪で開催します。当県の立地環境を詳細にご説明いたしますので、関西周辺の方はぜひ参加ください。

日時

平成17年1月21日(金)午後4時30分~午後8時

場所 

ホテルモントレ大阪「浪鳴館」(TEL06-6458-7111)
大阪市北区梅田三丁目3-45

主催

秋田県企業誘致推進協議会

内容

  • 「あきたリッチプラン」プレゼンテーション
  • 講演
  • 参加者交流の夕べ

お問い合せ先・お申し込み先

  • 秋田県商工業振興課企業立地班(TEL018-860-2251/FAX018-860-3887)
  • 秋田県大阪事務所(TEL06-6341-7897/FAX06-6341-7979)

 ※参加ご希望の方は平成16年12月24日(金)までお申し込み下さい。

「あきたリッチセミナー in TOKYO」について

 10月21日に東京にて開催された標記セミナーは、盛況のうちに終了しました。皆様のご協力に感謝いたします。当日の資料を以下でご覧になれます。

  1. 秋田県立地環境プレゼンテーション(PDF形式 4.02 MB)
    (右クリック-「対象をファイルに保存」でディスクに保存してからご覧下さい)
  2. 秋田における高度技術ポテンシャル
    ~秋田県高度技術研究所のご紹介~(PDF形式 816 KB)

県内のお祭り情報

冬祭りへの便利なバスツアーもございます。
http://www.akitafan.com/topics_sys/user/show_topics.php?serial_no=546

関連リンク

秋田県への企業立地に関する総合情報サイト「企業立地ガイドあきた」はこちら
http://www.pref.akita.jp/industry-location/

関連情報のご案内

  • 「生分解性樹脂を用いた花火の玉皮」に関する研究について

詳細はこちら

  • 「高速・高精度微動アクチュエータ」を県内企業が製品化

詳細はこちら

連絡先

編集・発行  秋田県産業経済労働部
産経部だより編集グループ

発行責任者  佐藤文一/菅原雅則

連絡先  sangyo@mail2.pref.akita.jp
(本メールについての、ご意見、ご感想等ありましたら、どうぞ遠慮なく、返信をお願い致します)

注意事項

リンク