住宅用火災警報器の設置率等の調査結果について

2017年09月05日 | コンテンツ番号 28311

住宅用火災警報器の設置率等について、総務省消防庁により、平成29年6月時点での調査が実施され、次のとおり公表されましたのでお知らせします。

 

1 設置率

  秋田県 81.3%(昨年80.0%)

 

2 条例適合率

  秋田県 68.6%(昨年65.4%)

 

※ 詳細は別添のファイルをご確認ください。

住宅用火災警報器の設置率等の調査結果について(平成29年6月時点)[532KB]