秋田市の第二種大規模小売店舗立地法特例区域の変更に係る説明会を開催します

2017年09月05日 | コンテンツ番号 28048

 第二種大規模小売店舗立地法特例区域とは、大型店の迅速な出店や空き店舗対策の促進を図るため、大規模小売店舗立地法の手続きを簡素化する等の特例措置を講じることができる区域です。

 当県では、秋田市からの要請を受け、平成21年2月13日に「秋田市中心市街地活性化基本計画」の認定中心市街地の全部を、第二種大規模小売店舗立地法特例区域に指定しています。

 このたび、「第2期秋田市中心市街地活性化基本計画」が国から認定され、認定中心市街地の区域が変更になったことに伴い、秋田市から県に対し、第二種大規模小売店舗立地法特例区域を変更するよう要請がありました。

 つきましては、秋田市の第二種大規模小売店舗立地法特例区域の変更について、住民説明会を開催します。

秋田市の第二種大規模小売店舗立地法特例区域の変更に係る説明会

開催日時

平成29年10月26日(木)午後6時~7時

開催場所

秋田市中央市民サービスセンター洋室4

(秋田市山王一丁目1-1 秋田市役所3階)

参加対象

 どなたでも参加できます。

※事前申し込みは必要ありませんので、参加を希望する方は直接会場までお越しください。