大雨による農林水産被害からの早期復旧に向けた支援策について

2017年08月23日 | コンテンツ番号 27961

 大雨による農林水産被害からの早期復旧に向け、農地や生産施設、農業用機械の復旧、再生産に向けた生産資材の補助等、各種支援策を予算措置しましたので、是非ご活用ください。
 なお、7月22日からの大雨のほか、7月16日に発生した大雨被害についても、支援の対象にすることとしております。

<生産施設や農業用機械の復旧、再生産に向けた生産資材等への支援>
【農業経営等復旧・再開支援対策事業】    
(1)農業経営等復旧支援事業
○事業内容
 農地(災害復旧事業の対象を除く)や施設等の復旧、追加防除の薬剤散布等に対する助成
○助成対象
 ①農地等の復旧支援 (堆積・漂着物等の除去費、収穫皆無ほ場の保全管理費等)
 ②施設等の復旧支援 (生産施設及び付帯設備等の復旧費、農業用機械の復旧費) 
 ③農作物の防除、家畜衛生対策支援 (追加で必要となる薬剤費や肥料等の購入費等)
○補助率
 1/3以内 

(2)農業経営等再開支援事業
○事業内容
 今年度の収入確保や来年度の再生産に向けた種苗・素雛・稚魚等、生産資材などの購入に対する助成
○助成対象
 ①水稲・大豆の種子購入支援 (平成30年度分の水稲・大豆種子の購入費)
 ②園芸作物等の種苗・資材等購入支援
  (今年度の秋冬野菜等や平成30年度分の種子・生産資材、家畜用飼料などの購入費)
 ③比内地鶏の素雛購入支援 (素雛購入費)
 ④内水面漁業の稚魚等購入支援 (イワナ、ヤマメ、ニジマスの稚魚等購入費)  
○補助率
 ①:1/3以内、 ②③④:2/3以内

※いずれも、事業申請等の窓口は市町村となります。

<無利子の営農資金>
【農業・漁業経営フォローアップ資金】
○事業内容
 農業経営の再建に向けた営農資金の融資
○貸付利率
 無利子
○融資限度額
 個人500万円・法人2,500万円
○償還期限
 10年以内(うち据置期間3年以内)

<農地、農業用施設、林道等の災害復旧>
 大雨により被害を受けた農地等については、国や県の災害復旧事業を活用して復旧工事を行うことにしています。
【農地・農業用施設等の災害復旧】
 ①農地災害復旧事業(国)
 ②農業用施設災害復旧事業(国)
 ③農地・農業用施設小災害支援事業(県)
  ○事業内容:国の災害復旧事業の対象とならない小規模な農地・農業用施設の復旧・応急工事に対して支援
  ○支援対象:土砂等の排除、仮回し水路、仮設ポンプの設置等
  ○補助率:1/3以内(但し、市町村の補助率以内)
【林地・林道施設の災害復旧】
 ①災害関連緊急治山等事業(国)
 ②林道施設災害復旧事業(国)
 ③県単治山事業(県)

<お問い合わせ先>
◎農林水産被害の概況、支援の全体スキーム
 農林水産部 農林政策課 企画・広報班(加賀谷、伊藤)
 電話:018-860-1723

◎生産施設や農業用機械の復旧、生産資材等への支援
 農林水産部 水田総合利用課 農産・複合推進班(柿崎、照井)
 電話:018-860-1786

◎無利子の営農資金
 農林水産部 農業経済課 金融班(桜庭、佐藤)
 電話:018-860-1766

◎農地・農業用施設等の災害復旧
 農林水産部 農地整備課 水利整備・防災班(阿部、金森)
 電話:018-860-1830

◎林地・林道施設の災害復旧
 農林水産部 森林整備課 治山・林道班(石川、佐藤)
 電話:018-860-1943


各支援策の詳細については、今後順次公表する予定です。