拉致問題啓発演劇 舞台劇「めぐみへの誓い~奪還~」(横手市公演)の入場者を募集します。

2017年08月16日 | コンテンツ番号 27664

 県民の皆様に、北朝鮮による拉致問題について一層の関心を持っていただくために、拉致問題啓発演劇「めぐみへの誓い~奪還~」を横手市民会館において次のとおり開催します。

 入場は無料ですが、事前の申し込みが必要になります。観覧をご希望の方は、別添チラシ記載の要領により、はがき、電子メール、FAXのいずれかの方法により、横手市総務部総務課までお申し込みくださるようお願いします。

《舞台劇の概要》

1 日時・場所

  日時:平成29年11月22日(水)

     12:30開場/13:30開会/16:00閉会

     入場無料(一般観客公募、事前申し込み)

  場所:横手市民会館(秋田県横手市南町13-1)

  主催:政府拉致問題対策本部、秋田県、横手市

  後援:法務省、文部科学省

 

2 内容

 ○ 主催者あいさつ

 ○ 行政説明

 ○ ミニコンサート「空と海の向こう」

   シンガーソングライター 山口采希

 ○ 舞台劇「めぐみへの誓い~奪還~」上演

   脚本・演出:野伏翔

   上演:劇団夜想会

   出演:原田大二郎(横田滋さん役)

      石村とも子(横田早紀江さん役)

      森本優里(横田めぐみさん役)

      山崎尚子(田口八重子さん役) 他

 

3 応募締切

  平成29年11月8日(水)

  定員700名(応募者多数の場合は先着順となります。)

 

拉致問題啓発演劇(横手市公演)チラシ [1032KB]