「聞いてみよう!知財活動実践事例」の開催について

2017年08月10日 | コンテンツ番号 27653

東北経済産業局では、東北地域の中小企業等に対して知財意識を喚起し、知財経営に関する意識啓発を図るとともに、知財経営を支援する関係者とのネットワーク構築のきっかけとするため、盛岡市と仙台市で「聞いてみよう!知財活動実践事例」及び「交流会」を開催します。

【概要】

■開催日及び場所
  盛岡:平成29年9月13日(水) 14:00~17:00
     ホテル東日本盛岡 2F「末廣の間」

  仙台:平成29年9月20日(水) 14:00~17:00
     TKP仙台カンファレンスセンター 4F「ホール 4A」

■プログラム
 ◆開会
 ◆主催者挨拶
 ◆基調講演 「意識することで未来を変えられる知財の世界」
 ◆事例発表 「わが社は、こんなやり方でガッチリ」
       (1)「知財活動活性化のために!」~サポート推進で意識と行動に変化~
       (2)「新型通帳記帳機リリース」~開発を支えた知財活動の役割
       (3)盛岡:「明日のために昨日を捨てる」~ライセンサーへの転身~
        仙台:「知財活動の活性化と意識浸透に向けた取り組み」
 ◆支援施策紹介
 ◆閉会

 

  ※交流会は、両会場とも17:15~19:00に同会場内で開催します。
   参加費はおひとり様 4,000円となります。

ダウンロード