平成29年度職業訓練指導員試験の受験案内

2017年08月04日 | コンテンツ番号 27556

この試験は、職業能力開発促進法に基づき職業訓練指導員の資格を取得するための試験で、 合格者には申請により職業訓練指導員免許証が交付されます。

(この試験は、秋田県職業訓練指導員の採用試験ではありません。)

1実施職種、試験範囲及び対象者

実施職種 試験範囲 対象者
実施職種と試験範囲及び対象者

・機械科

・建築科

学科試験(関連学科及び指導方法)
  1. 免許職種に関し、2級技能検定に合格した者(別表2、5参照)
  2. 免許職種に関し、職業訓練指導員試験の実技試験に合格した者
上記以外の職業訓練指導員免許に係る全職種(別表4参照) 学科試験 (指導方法のみ)
  1. 免許職種に関し、1級又は単一等級の技能検定に合格した者 (別表2、5参照。ただし、電子回路接続及びバルコニー施行は除く。)
  2. 他の法令による実技試験及び学科試験の関連学科が免除の者(別表3参照)

2試験科目

職種 学 科 試 験 の 科 目
試験科目
全職種

・指導方法
職業訓練原理、教科指導法、訓練生の心理、生活指導及び職業訓練関係法規

機械科
・関連学科
(1)系基礎学科
  1. 機械工学(機械要素、機構と運動)
  2. 材料(材料力学、金属材料、非金属材料、潤滑油及び切削剤)
  3. 工作法(NC加工法、機械工作法、治具、工具)
  4. 測定法(測定及び試験機器、測定法、形状測定、材料試験)
  5. 安全衛生(安全管理、衛生管理)
(2)専攻学科
  1. 加工法(切削加工法、研削加工法、金型工作法、精密加工法)
  2. 機械製図(機械製図法、機械設計法、テクニカルイラストレーション)
建築科 ・関連学科
(1)系基礎学科
  1. 建築工学(構造力学、建築構造、建築施工、測量、建築製図、関係法規)
  2. 安全衛生(安全管理、衛生管理)
(2)専攻学科
  1. 建築設計(建築設計、設備設計、建築計画)
  2. 施工法(建築施工法、建築工事、規く術、木材工作法、仕様及び積算)
  3. 材料(建築用材料)

3受験資格及び試験の免除

受験資格及び試験の免除については別表2・別表3のとおりです。 ただし、次のいずれかに該当する者は受験できません。

  1. 成年被後見人又は被保佐人
  2. 禁錮以上の刑に処せられた者
  3. 職業訓練指導員の免許の取消しを受け、当該取消しの日から2年を経過しない者

4 試験日時及び試験場所

試験日時及び試験場所
試験科 目 試験日時 試験場所

学科試験

指導方法(全職種) 平成29年11月10日(金)
9:00~10:00

秋田技術専門校職業訓練センター
秋田市向浜一丁目2-1
TEL(018)824-2548

関連学科
系基礎学科
専攻学科
平成29年11月10日(金)
10:10~11:10
11:20~12:20

5受験申請手続

(1)提出書類等

  • 職業訓練指導員試験受験申請書(受験票を含む。)
  • 本人の写真1枚(申請前6カ月以内に撮影した上半身、正面向、無帽、無背景、縦4cm×横3cmで裏面に氏名及び撮影年月日を記載したものを所定の欄に貼り付けてください。)
  • 受験資格及び試験の免除を証明する書類(卒業証書、技能検定合格証書の写し等)
  • 82円切手及び120円切手を各1枚

試験の申請手続きに必要な書類一覧表(別表1参照)

(2)書類の提出先

  • 秋田県産業労働部雇用労働政策課 〒010-8572 秋田市山王三丁目1番1号
  • 秋田県立鷹巣技術専門校〒018-3301 北秋田市綴子字街道下191番地
  • 秋田県立秋田技術専門校〒010-1623 秋田市新屋町字砂奴寄4番地の53
  • 秋田県立大曲技術専門校〒014-0052 大仙市大曲川原町2番30号

(3)受験申請書の交付及び受付期間

平成29年8月28日(月)~9月29日(金)(土、日曜日及び祝日を除く。)

(4)申請書類の郵送
申請書類を郵送により提出する場合には、簡易書留又は特定記録郵便とし、封筒の表に「職業訓練指導員試験申請書在中」と朱書きしてください。 郵送の場合は平成29年9月29日付消印のあるものまで有効とします。

6受験手数料

  1. 手数料の額
    学科試験3,100円 ※ただし、学科試験の全てが免除となる場合、手数料は不要です。
  2. 納付方法
    受験手数料相当額の秋田県証紙を証紙納付書の所定の欄に貼り付けてください。

なお、受験申請書を受け付けた後は、申請を取り消した場合又は試験を受けなかった場合でも手数料は返還しません。

7受験票の交付

受験申請書を受理したときは、後日受験票を本人に送付します。

8試験結果の発表

  1. 平成29年11月24日(金)付けで合否を直接通知します。
  2. 試験一部合格者には、一部試験合格証書を送付します。

9その他

(1)試験当日は、受験票、筆記用具を持参してください。

(2)受験申請書は、秋田県産業労働部雇用労働政策課、県立技術専門校、秋田県職業能力開発協会及び各地区の能力開発協会又は職業訓練協会にあります。

なお、申請用紙の郵送を希望する場合は、140円切手を貼り付けた返信用封筒(角型2号)にあて先明記のうえ、秋田県産業労働部雇用労働政策課あてに申し込んでください。

(3)試験について不明な点は、秋田県産業労働部雇用労働政策課にお問合せください。