平成30年度秋田県公立学校臨時的任用教員等採用候補者登録 インターネット(電子申請)による申込方法

2017年08月04日 | コンテンツ番号 27449

 電子申請による申込は、本県の公立学校に教諭、臨時講師および非常勤講師等として勤務歴がある方を対象としています。本県の公立学校勤務歴がない方は、郵送によって申し込んでください。
 電子申請に当たっては、画面から入力し、送信してください。なお、個人カードは郵送となりますので、ご注意ください。

0【事前の準備】   
あらかじめ、秋田県教育委員会のホームページ(http.//http://www.pref.akita.lg.jp/pages/archive/27446 「美の国あきたネット」)から、「H30登録申込案内」、「H30登録申込書」、「H30個人カード」、「H30コード表」をダウンロードし、印刷してください。

1【利用者情報登録までの手順】  
① 秋田県公式サイト「美の国あきたネット」の下部にある県政情報の「電子手続き・入札情報」→「電子申請可能手続きについて」をクリックしてください。
② 本文中の「申請・届出メニュー」をクリックしてください。 参考URL(https://www.e-tetsuzuki99.com/eap-jportal/akita/)  
③ 「申請・届出メニュー」画面のその他「利用者IDの取得・変更」を選択し、「利用者IDを取得する」を選択します。  
④ 利用規約を確認して同意のうえ、「申請・届出メニュー>利用者情報登録>基本情報入力」画面で、基本情報を入力し、登録区分では「個人」を選択します。
⑤ 「申請・届出メニュー>利用者情報登録>登録内容確認」画面から、登録した内容を確認します。  
⑥ ④で登録したアドレス宛に送信されたメールで、「利用者ID」を確認した後、メールの指示に従ってパスワードを設定します。   
注)任意項目は入力する必要はありません。  
⑦ これで、利用者情報の登録は終了です。   
注)利用者IDとパスワードは、忘れないように保存してください。

2【申込書の入力】  
① 「申請・届出メニュー」から「申請・届出をする」をクリックし、手続きの中から「平成30年度秋田県公立学校臨時的任用教員等登録申込」を選びます。「電子申請を開始する」をクリックし、1で登録した利用者IDとパスワードを利用してログインします。  
② 操作ボックスの「新規」ボタンをクリックし、入力画面を開きます。指示に従って必要項目を入力してください。入力に当たっては、入力画面下にある※1~※11をよくご覧ください。過去に本県の臨時的任用教員として勤務歴があり、職員IDを持っていた場合は、そのID(7桁)を必ず記入してください。なお、この電子申請システムは、アクセス開始から30分を経過するとタイムアウトとなり、送信できなくなります。そのため、入力の途中でも「保存」ボタンをクリックし、適宜、パソコンに保存することをお勧めします。ファイル名は自動的に付与されるものを利用してください。一旦保存したデータは「読込」することで、途中から入力を再開することができます。お使いのパソコンに保存してあるファイルを読み込むには、操作ボックスが表示された画面で「読込」ボタン→「参照」をクリックし、ファイルの保存場所を指定し、「読込」ボタンをクリックしてください。

3【申込書の保存、印刷】   
入力が終了したら「保存」ボタンをクリックしてお使いのパソコンに保存してください。
「入力完了」ボタン→「印刷画面」ボタンをクリックし、印刷画面から志願書を印刷し、自分の控えとしてください。印刷した志願書の内容が正しいかどうか、各種コードを含め、必ず確認してください。特に、コンボボックスで選択したものとそのコードがマッチしているか確認してください。
入力内容を訂正する場合は、「戻る」ボタンをクリックし、入力画面に戻って、正しく入力してください。

4【申込書の送信】
「確認完了」ボタン→「入力完了」ボタン→「送信」ボタンをクリックし、送信します。以上で志願書の送信は終了です。
 なお、重複受付を防ぐため、「送信」操作は1回限りにしてください。

5【受信・確認】
まもなく、申込時に入力したメールアドレスに「到達通知」メールが届きますので受信しているか確認してください。

6【個人カードの郵送】
「H30個人カード」を作成し、申込案内3.(2)提出先まで郵送してください。

ダウンロード