7月22日からの大雨被害の早期復旧に向けた取組等

2017年07月26日 | コンテンツ番号 27246

大雨被害について

 7月22日から23日にかけての記録的な大雨により、県内各地で、家屋の浸水、鉄道や道路の損壊、農作物、農業用施設等への被害が発生いたしました。
 被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。
 県としましては、一刻も早い復旧と住民の支援に全力を挙げて取り組んでまいります。
 また、被災された皆様をはじめ、県民の皆様には、私の至らぬ行動により、ご迷惑をおかけし、信頼を損ねてしまいましたことについて、深く反省しており、心からお詫び申し上げます。
 私が先頭に立って、早期の災害復旧に全力で取り組み、信頼回復に努めてまいります。

 秋  田  県  知  事  佐 竹 敬 久 

県では、本ページで大雨被害の早期復旧に向けた各種支援制度や相談窓口をご案内します。
(本ページは、随時更新します。)

【メニュー】
<1.被害を受けられた方へ>
1-1.支援制度
1-2.相談窓口
1-3.注意情報

<2.支援をしてくださる方へ>
2-1.ボランティア募集
2-2.「秋田県大雨災害義援金」募集
2-3.被災地支援等を目的とする車両に対する有料道路の無料措置

<3.皆さまへ>
3-1.交通情報
3-2.被害状況
3-3.防災情報

1.被害を受けられた方へ

1-1.支援制度

被害を受けられた方への支援制度をご案内します。

1-2.相談窓口

各種相談窓口のご案内です。

1-3.注意情報

次の点にご注意ください。

2.支援をしてくださる方へ

2-1.ボランティア募集

  • ボランティアについては、秋田県社会福祉協議会のウェブサイトをご覧ください。
    →8月31日をもって秋田県災害ボランティア支援センターは終了しています。たくさんのご支援ありがとうございました。http://www.akitakenshakyo.or.jp/

2-2.「秋田県大雨災害義援金」募集→配分が決まりました(10/6)

2-3.被災地支援等を目的とする車両に対する有料道路の無料措置

3.皆さまへ

3-1.交通情報

3-2.被害状況

3-3.防災情報

次のサイトなどで状況を確認するとともに、市町村の避難勧告や避難指示に従い行動してください。