H29・30年度営繕工事設計者業務執行能力評価における建築関係設計事務所詳細調査票(様式7)の提出について

2017年10月23日 | コンテンツ番号 26918

 平成29・30年度秋田県建設コンサルタント業務等入札参加資格者名簿への登載に伴う営繕工事設計者業務執行能力評価のため、建築関係設計事務所詳細調査票(様式7)の提出を受け付けます。
 提出された調査票により技術力等の評価を行い、「営繕工事設計者評価名簿(平成29年12月1日以降適用版)」に登載します。

概要

対象者

1.秋田県内に本店のある設計事務所で、平成29・30年度秋田県建設コンサルタント業務(建築関係建設コンサルタント業務)の入札参加資格を有する者のうち、平成29年8月1日から同年10月31日までの間における技術者の異動(入社、退社、資格取得等)に伴う技術者の変更がある者。

2.秋田県内に本店のある設計事務所で、平成29・30年度秋田県建設コンサルタント業務(建築関係建設コンサルタント業務)の入札参加資格審査の追加審査を申請する者。

 

受付期間

平成29年11月1日(水)から同月10日(金)の午後5時まで

 

提出先及び提出方法

建設部営繕課へEメールで提出

 提出先Eメールアドレス:Eizenka@pref.akita.lg.jp

 

ダウンロード