心身障害者扶養共済制度とは

2010年06月15日 | コンテンツ番号 269

 

1 制度の概要

 障害のある方を扶養している保護者が、自らの生存中に毎月一定の掛金を納めることにより、保護者に万一(死亡・重度障害)のことがあったとき、障害のある方に終身一定額の年金を支給する制度です。

2 制度の詳細

 掛金や年金給付金等の詳細については、以下のリーフレットをご覧ください。

 障害者扶養共済制度リーフレット.pdf

3 お問合せ先

 加入のご相談等は、お住まいの市町村を管轄する県地域振興局福祉環境部または障害福祉課へお問い合わせください。