次世代育成サポートアドバイザーを派遣します!

2017年06月01日 | コンテンツ番号 26237

県では、企業の子育てしやすい職場づくりを促進するため、次世代育成支援対策推進法(以下「次世代法」という。)に基づく一般事業主行動計画の策定などを支援する専門アドバイザー(社会保険労務士)を無料で派遣する事業を行っています。

 

次世代育成サポートアドバイザー派遣事業の概要 

派遣期間 派遣決定日から平成30年2月16日まで
派遣回数 1企業につき 年3回まで
対  象 常時雇用労働者数100人以下の県内に本社がある企業
助言内容

・企業経営にもたらす両立支援のメリット

・次世代法に基づく一般事業主行動計画(くるみん認定取得の場合を含む。)策定・届出のための取組や課題解決

その他 ・過去に本事業や「企業経営アドバイザー派遣事業」を利用されている企業は、本事業を利用できません。ただし、くるみん認定取得を目指し行動計画を策定または変更する場合は利用できます。

・派遣日時は、経営者や労務担当者の方とアドバイザーとの調整によります。

・派遣期間内に3回までの派遣となりますので、余裕を持った期間での申込みをお勧めします。

 

申請書に必要事項を記載し、押印の上、下記の提出先まで郵送等により送付ください。

なお、提出先は、本事業の委託先となる秋田県社会保険労務士会になります。

※予算額に達した時点で、申請の受付を終了します。

 

 

◇◆申請書の提出先◆◇

秋田県社会保険労務士会

〒010-0921 秋田市大町三丁目2-44 大町ビル3F

TEL 018-863-1777

FAX 018-863-1839

 

ダウンロード