「地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)」寄附企業へ感謝状の贈呈を行いました

2017年06月19日 | コンテンツ番号 25966

本県自然保護課で取り組んでいる地域再生計画『世界遺産白神山地の保全を通じて「高質な田舎」を実現するプロジェクト」にご協力いただいている企業へ感謝状の贈呈を行いました。

【贈呈企業】(株)アイビック(群馬県)・(株)アルビオン(東京都)・オリジナル設計(株)(東京都)

秋田県生活環境部田中昌子部長より本県の白神山地保全推進にご賛同くださった感謝の言葉とともに感謝状を贈呈しました。

 [413KB]

 [421KB]

(株)アイビック 加藤勝弘代表取締役社長(左) あきた白神まつり2017会場にて

 

 [100KB]

 [95KB]

(株)アルビオン染谷高士取締役(右) 秋田県庁にて 

 [136KB]

 [156KB]

 オリジナル設計(株)菅伸彦代表取締役社長(右) オリジナル設計(株)東京本社にて

 

感謝状をお渡しした3企業の方々からは「今後も秋田県の白神山地の保全推進の取組みに期待し、協力を続けたい」との言葉をいただき、田中部長からは「今後も県民等に白神山地の魅力と保全の重要性を発信していく」と述べました。

『世界遺産白神山地の保全を通じて「高質な田舎」を実現するプロジェクト』は平成28年11月に内閣総理大臣から「地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)」の対象事業に認定されました。日本で初めての世界自然遺産である白神山地において、世界遺産としての価値と素晴らしさを環境教育や自然体験等を通じて県民等へ伝え、白神山地を将来にわたって守り伝えるための取組を行っています。

「地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)」について詳しくはあきた未来戦略課のページをご覧ください。