高齢者交通事故防止県民運動 ~反射材をつけましょう~

2017年06月13日 | コンテンツ番号 25883

秋田県では、高齢者交通事故防止県民運動に取り組んでいます!

 <歩行者のみなさん>

●夕暮れ時や夜間は、明るく見えやすい色の服装を心がけ、反射材を着用しましょう。
●道路を横断するときは、信号機のある交差点や横断歩道を渡りましょう。特に、左側から来る車に注意が必要です。

 <ドライバーのみなさん>

●対向車や前に車がいないときは、ライトを上向きにしましょう。上向きライトであれば約100メートル先の危険を発見できます。
●交差点では徐行して、一時停止はしっかり停止しましょう。

反射材をつけましょう.pdf [449KB]

 

ダウンロード