平成22年度 第61回秋田県統計グラフコンクール審査結果 附:全国(本県分)

2013年07月23日 | コンテンツ番号 251

写真:審査会、表彰式

第61回秋田県統計グラフコンクール

コンクールの目的

 広く県民の皆様から統計に関心を持っていただくとともに、統計知識の普及と統計の表現技術の研さんを図るため、全県の児童、生徒、学生及び一般の方々から統計グラフ作品の募集を行いました。 

応募状況

  今年は、5部門に58作品の応募があり、参加人数は84人となりました。

審査結果

 平成22年9月13日(月)、秋田県庁正庁において審査会を行い、特選3作品、入選8作品、佳作9作品、努力賞4作品が決定。入賞作品のうち、13作品を「第58回統計グラフ全国コンクール」へ出品しました。
 なお、県コンクールで優秀な作品を応募していただいた方を、11月5日(金)に行われた統計功労者表彰式において表彰させていただきました。

特選

  • 「今までの自分、将来の自分は?」(第3部)
  • 「今進み出せ!! 一つ先の未来へ」(第4部)
  • 「地球温暖化 ~それは地球からの警告~」(パソコン統計グラフの部) 

入選

  • 「せみのぬけがらあつめ」(第1部)
  • 「みんな けんこうな体つくってる?」(第2部)
  • 「秋田市2009~2010 天気と気温と太平山」(第3部)
  • 「友達関係 良い? 悪い?」(第3部)
  • 「~中学生の友情~」(第4部)
  • 「「もったいない」の一言で」(第4部)
  • 「ふるさと秋田 どう思う?」(パソコン統計グラフの部)
  • 「未来への第一歩 ~今こそ考えるとき~」(パソコン統計グラフの部)

※作品は下の「ダウンロード」からご覧になれます。

第58回統計グラフ全国コンクール

 全国からおよそ2万6千作品もの応募がありました。
 各都道府県のコンクールを経て全国コンクールに出品された827作品について、平成22年9月30日(木)に最終審査が行われ、部門別に入賞作品が決定しました。
 本県から出品された13作品のうち3作品が佳作に入賞しました。

佳作

  • 「今までの自分、将来の自分は?」(第3部)
  • 「~中学生の友情~」(第4部)
  • 「地球温暖化 ~それは地球からの警告~」(パソコン統計グラフの部)

ダウンロード