(5-①)海水取水設備

2017年06月05日 | コンテンツ番号 24511

海水取水設備概要

 鵜ノ崎海岸から200m先・水深5mの海中から新鮮な海水を汲み上げ、海水ろ過設備へ送水します。
 取水は3台の大きなポンプにより行っています。海水使用量に合わせて自動運転しているため、電気の節約が期待できます。

写真左上:海水取水口付近。
写真右上:海水汲み上げポンプ。
写真左下:ポンプ制御画面。(インバーター制御)
写真右下:センターろ過設備へ海水を送る太いパイプ。