両立支援実践企業奨励事業の募集について

2017年04月03日 | コンテンツ番号 24469

 従業員の生活環境やニーズなどを踏まえ、仕事と育児・家庭の両立支援に取り組み、従業員とともに子育てしやすい職場づくりに励む企業へ助成します。


1.助成対象企業

次に掲げる要件を満たし、2の助成対象となる取組を実施する企業

(1)常時雇用労働者数100人以下の企業であること

(2)小学校6年生までの子を持つ従業員が1人以上いること

(3)秋田県内に本社がある企業であること

(4)次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画を策定し、秋田労働局へ届け出ていること

(5)当該年度に次世代育成サポートアドバイザー派遣事業での行動計画策定支援を受けないこと

(6)従業員の子育て環境に応じた柔軟な休暇制度、生活環境に応じた柔軟な勤務体系を導入し、かつ、利用実績があること   など                                      

※その他、詳細は両立支援実践企業奨励事業実施要領及び申請要件確認表・事業計画表(様式第1号)をご覧ください。 

 


 

2.助成対象となる取組

(1)子どもお仕事参観日

(2)仕事と家庭の両立支援に関する職場研修会(県の出前講座を含む)

 


 

3.助成額

 1企業につき 10万円

 


 

4.申請期間

助成金の支給を希望する企業は、次の各期間内にあって、対象となる上記2の取組を実施する30日前までに申請してください。

 第1期:平成29年4月1日~平成29年8月31日

 第2期:平成29年9月1日~平成30年2月28日

※それぞれの期間、申請が10企業に達した時点で受付を終了します。

 


 

5.申請方法

実施要領をご確認の上、次の提出書類を次世代・女性活躍支援課まで提出してください。 

 (1)提出書類

    ア.交付申請書(要綱様式第1号)

    イ.申請要件確認表・事業計画表(様式第1号)

    ウ.雇用保険適用事務所であることがわかる書類(雇用保険適用事業所設置届等)

    エ.次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画の届出の写し(秋田労働局の受付印が押印されているもの)

    オ.「申請要件確認表・事業計画表(様式第1号)の2」の制度利用実績のわかる書類(休暇申請書等)

  

  (2)提出先

    〒010-8570 秋田市山王四丁目1-1

    秋田県あきた未来創造部 次世代・女性活躍支援課 女性活躍・両立支援班

 

  (3)提出方法

    郵送又は持参により、上記提出先に提出してください。

 

 

 

募集チラシ表
募集チラシ(表)
募集チラシ(裏)
募集チラシ(裏)

・募集チラシ(表)(PDF文書)

・募集チラシ(裏)(PDF文書)

 

 

ダウンロード