平成29年度当初予算目的設定一覧表

2017年05月10日 | コンテンツ番号 24225

目的設定表は、新たに予算要求しようとする新規事業を対象として作成しています。

平成29年度当初予算で新たに予算化し、目的設定表を作成した事業は次の15件です。

目的設定一覧表

事業名 課室名 政策名 施策名 施策目標名
●総務部
石油コンビナート等防災計画修正事業 総合防災課 県土の保全と防災力強化 地域防災力の強化 総合的な防災対策の推進
●企画振興部
ジオパーク活性化推進事業 地域活力創造課 その他施策 その他施策 その他施策関連事業
●観光文化スポーツ部
第44回東北総合体育大会開催事業 スポーツ振興課 未来の交流を創り、支える観光・交通戦略 「スポーツ立県あきた」の推進 全国や世界のひのき舞台で活躍できる選手の育成と強化
●健康福祉部
地域福祉支援計画策定事業 福祉政策課 元気な長寿社会を実現する健康・医療・福祉戦略 その他施策 その他施策関連事業
家庭養護推進体制整備事業 子育て支援課 人口減少社会における地域力創造戦略 子どもを産み・育てる環境の充実強化 その他施策関連事業
●生活環境部
環境活動推進事業 温暖化対策課 県民総参加による環境保全対策の推進 環境保全と循環型・低炭素社会の形成 地球温暖化防止に向けた低炭素社会の構築
ストップ・ザ・温暖化あきた推進事業 温暖化対策課 県民総参加による環境保全対策の推進 環境保全と循環型・低炭素社会の形成 地球温暖化防止に向けた低炭素社会の構築
●農林水産部
企業タイアップ型流通販売体制整備事業 農業経済課販売戦略室 国内外に打って出る攻めの農林水産戦略 ”オール秋田”で取り組むブランド農業の拡大 実需者ニーズに機動的に対応する青果物流通体制の構築
販売を起点とした秋田米総合支援事業 水田総合利用課 国内外に打って出る攻めの農林水産戦略 秋田米を中心とした水田フル活用の推進 売れる米づくりの推進と秋田米ブランドの再構築
秋田の大豆産地魅力向上事業 水田総合利用課 国内外に打って出る攻めの農林水産戦略 秋田米を中心とした水田フル活用の推進 あきたの農産物総ぐるみによる多様な水田農業の推進
枝豆といえば秋田!ブランド産地確立事業 園芸振興課 国内外に打って出る攻めの農林水産戦略 ”オール秋田”で取り組むブランド農業の拡大 トップブランドを目指した園芸産地づくり
全国豊かな海づくり大会推進事業 水産漁港課 国内外に打って出る攻めの農林水産戦略 水産物のブランド確立と新たな水産ビジネスの展開 つくり育てる漁業と適切な資源管理による漁獲量の安定化
次世代林業育苗生産対策事業 林業木材産業課 国内外に打って出る攻めの農林水産戦略 全国最大級の木材総合加工産地づくりの推進 原木の低コスト生産・安定供給に向けた川上対策の充実・強化
ナラ枯れ被害拡大防止緊急対策事業 森林整備課 県民総参加による環境保全対策の推進 環境保全と循環型・低炭素社会の形成 森林の適正な管理による二酸化炭素の吸収促進
●産業労働部
企業生産性向上事業 地域産業振興課 産業構造の転換に向けた産業・エネルギー戦略 企業の経営基盤の強化と地域産業の振興 企業の経営基盤の強化

 

 

 

 

 

 

企画振興部