平成29年度海外展開支援事業費補助金(多分野企業連携枠)のご案内

2017年04月04日 | コンテンツ番号 23714

 秋田県では、海外に所在する貿易業者と県内業者が連携し、県産品等の輸出案件発掘から海外販路拡大までを一貫して行う企画提案を公募します。対象地域は「秋田県東アジア交流推進構想」で定める東アジア地域とし、優れた事業を提案いただいた事業実施主体に対し、補助金を交付します。

※「秋田県東アジア交流推進構想」で定める東アジア地域
中国全土(香港・マカオを含む)、台湾、朝鮮半島、モンゴル、ロシア極東連邦管区、ロシアシベリア連邦管区、ASEAN10ヵ国(インドネシア、シンガポール、タイ、フィリピン、マレーシア、ブルネイ、ベトナム、ミャンマー、ラオス、カンボジア)

1.事業実施主体の条件

事業実施主体は複数企業等により構成される共同事業体とします。
(1)構成員が3者以上であること
(2)貿易を業とする旨が商業登記簿に記載されている構成員が1以上含まれること
(3)補助事業の実施にあたり、海外に所在する貿易業者から県産品等の海外取引拡大のための協力が得られること

2.事業実施主体の構成員の要件

(1)秋田県内に本社又は事業所(本事業を実施する為に設置する場合を含む)を有すること
(2)当該補助事業の他の事業実施主体に参加していないこと 等

3.対象事業の内容

 事業が採択された事業実施主体には、県産品等の生産者又は製造者と連携し、海外の貿易業者と協力しながらその有する知識及び経験を活用し、様々な取組を組み合わせて海外販路の拡大を行っていただきます。
 取組にあたっては、商談会の実施や展示会等を組み合わせ、宣伝・商談・販売など、海外販路拡大における各段階に応じた有効な取組を連続的に行うよう御配慮ください。

4.補助金額

補助限度額 200万円(補助対象経費の1/2以内)

5.補助対象期間

補助金の交付決定日から平成30年3月31日までの必要な期間

6.募集期間

平成29年4月4日(火)~平成29年4月24日(月)

7.申請書類提出期限

平成29年4月24日(月)午後5時必着

ダウンロード