景観計画策定の手引きを整備しました

2017年03月31日 | コンテンツ番号 23596

 この度、秋田県では、良好な景観の形成に対する更なる機運の盛り上げや、景観行政の中心的な役割を担う市町村による積極的な景観づくりを支援するため、景観計画策定の手引きを整備いたしました。

 本手引きは、市町村が景観法に基づく景観行政団体となり、市町村が景観計画を策定する際の手順や検討のポイントを示しています。

 本手引きを活用し、市町村各地域における良好な景観の形成を支援してまいります。

景観計画策定の手引き.pdf