Aターン就職者に関する統計情報

2017年10月31日 | コンテンツ番号 23574

 秋田県では平成3年から、Uターン・Iターン・Jターンの総称で、秋田出身の方もそれ以外の方もみんな秋田にきて、秋田に住んでくださいとの願いを込めたオールターン(AllTurn)の“A”と秋田(Akita)の“A”とのかけて、Aターンと総称しています。

 このAターンについて、県と公益財団法人秋田県ふるさと定住機構及び秋田労働局と県内ハローワークの支援により就職したAターン就職者に関する統計情報を下記のとおり公開します。

 なお、このAターンに関する事業は、平成29年4月から秋田県あきた未来創造部の移住・定住促進課の業務となりましたので、事業内容に関してはそちらにお問い合わせください。