地域雇用開発促進法に基づく地域雇用開発計画と事業主の方への助成制度

2017年04月19日 | コンテンツ番号 2345

 県では、雇用機会が著しく不足し、地域での就職が困難な地域(雇用開発促進地域)を支援するため、地域雇用開発促進法に基づき、県内3地域の雇用開発促進計画を策定し、厚生労働大臣の同意を得ています。

 雇用開発促進地域で事業を営む事業主の方が、新たに地域求職者を雇い入れた場合、国の助成制度が活用できます。

秋田県内の地域雇用開発計画

秋田県南部地域雇用開発計画

対象地域

  • 大曲
  • 横手
  • 湯沢各公共職業安定所管内

対象市町村

  • 大仙市
  • 仙北市
  • 横手市
  • 湯沢市
  • 美郷町
  • 羽後町
  • 東成瀬村

計画期間

平成28年9月1日 ~ 平成31年8月31日

秋田県秋田・男鹿南秋地域雇用開発計画

対象地域

秋田公共職業安定所管内

対象市町村

  • 秋田市
  • 男鹿市
  • 潟上市
  • 五城目町
  • 八郎潟町
  • 井川町
  • 大潟村

計画期間

平成27年5月1日~平成30年4月30日

秋田県由利地域雇用開発計画

対象地域

本荘公共職業安定所管内

対象市町村

由利本荘市、にかほ市

計画期間

平成29年4月1日~平成32年3月31日

雇用開発促進地域で事業を営む事業主の方への国の助成制度

地域雇用開発奨励金

 雇用開発促進地域で、事業所の設置・整備(その費用の合計額が300万円以上)を行い、それに伴い新たに地域求職者を3人以上(創業の場合は2人以上)雇い入れた場合、雇い入れ数及び設置等の費用に応じて、一定額の助成が受けられます。

助成額

50万円~800万円
(創業の場合は、1回目に支給額の1/2が上乗せされます。)

助成期間

3年間(1年毎に最大3回支給)

※大規模雇用開発計画(地域求職者100人以上の雇い入れ及び事業所設置の費用50億以上)の認定を受けた事業主への特例措置もあります。

 地域雇用開発奨励金の詳細・申請等に関しては、秋田労働局又は県内各公共職業安定所までお問い合わせいただくか、厚生労働省のホームページをご覧ください。

お問い合わせ先

秋田労働局職業安定部職業対策課
〒010-0951 秋田市山王3-1-7
TEL:018-883-0010
FAX:018-865-6179

リンク

県内各公共職業安定所