京北スーパー秋田県フェアを開催しました。

2016年05月19日 | コンテンツ番号 22951

 県では、第2期あきた元気ムラづくり総合推進事業の一環として「元気ムラ」のじっちゃん、ばっちゃん(GB)の力を結集し、地域の資源、高齢者の経験や技を活用して新たな収入源を確保するため、県内14地域がネットワークを組み、首都圏スーパーに天然山菜を共同出荷する際のサポート等、GBビジネスのパワーアップに向けた実践活動支援等の取組をおこなっています。
 その一環として、5月13日から19日までの一週間、千葉県の京北スーパー全店で「秋田県フェア」を開催し、あきた元気ムラの山菜・漬物等の販売をおこないました。13日、14日は赤田町内会(由利本荘市)から4名の方が参加し、柏店の店頭にて、商品の特徴や調理方法などを産地から直接、お客様に説明することで、旬の山菜や手づくり加工品等のPR活動をおこないました。

 1 日 時
   平成28年5月13日(金)、14日(土)
   ※秋田県フェアは同月19日まで継続開催し、
    全8店舗内にて山菜を販売

 2 販売場所
   京北スーパー柏店(〒277-0055 千葉県柏市柏1-4-3)

 3 参加者
   赤田町内会(由利本荘市) 4名

 4 主な販売商品
   山菜(ミズ・ふき・わらび・たらの芽・こしあぶら・こごみ等)
   その他(いぶりがっこ・いぶりにんじん等)

 

販売の様子1

販売の様子2

販売の様子3