平成29年度(県外版)ウッドファーストあきた木材利用ポイント事業について

2017年05月30日 | コンテンツ番号 22884

 平成29年度(県外版)ウッドファーストあきた木材利用ポイント事業についてお知らせします。

 詳細については、下記及び別添をご覧ください。


事業の概要

 秋田県外での県産材の需要拡大を図るため、県産材を利用した、県外での住宅建築に対して、最大15万円相当(1ポイント1円相当)の県産各種物産品と交換できるポイントを交付します。

支援対象と交付ポイント

 平成29年4月1日から平成30年1月31日までに、県外に県産材を使用した新築住宅を建築(完成)又は購入し、以下の要件を満たした場合に、支援の対象になります。

(1)県産構造材・下地材を使用した場合

   6m3以上使用した場合に、10万ポイントを交付します。

   ※交付されたポイントは、県産品と交換できます。

(2)県産内装材を使用した場合

   20m2以上使用した場合に、5万ポイントを交付します。

   ※交付されたポイントは、県産品と交換できます。

交付ポイントの上限

 (1)と(2)で合わせて最大15万ポイントを交付します。

要件

 住宅を建築する工務店等が、秋田県と「県産材の利用に関する協定」を締結している必要があります。

事業期間等について

 平成29年6月1日から申請受付を開始します。申請は、住宅を建築した工務店等が行います。

問い合わせ先

  • 〒010-8570 秋田市山王四丁目1-1
  • 秋田県農林水産部林業木材産業課 木材利用推進班
  • 電話 018-860-1915 FAX 018-860-3828
  • メールアドレス rinsan@pref.akita.lg.jp