平成28年熊本地震による災害に伴う介護保険関係の取扱いについて

2017年03月08日 | コンテンツ番号 22773

熊本県で発生した地震に伴う災害に対する厚生労働省からの情報を掲載いたします。

厚生労働省から被災した要介護者等が避難先の自治体で必要な介護保険サービスが円滑に提供されるよう、これまでに発出された関連通知等の一覧について通知がありましたので、以下のダウンロードファイルを御覧ください。

また、主にケアマネジャーやサービス事業者のサービス提供等にあたっての参考となるよう、熊本地震に係る介護保険サービスについての通知等をまとめた情報が厚生労働省ウェブページに公開されておりますので、御活用ください。

なお、その他の通知等については、必要に応じて、厚生労働省ウェブページで御確認ください。

※平成29年3月8日、被災した方々に係る利用料の免除に関する取扱いについての事務連絡を掲載しました。

内容は3月7日付け事務連絡で、7月事務連絡で示された被災者に係る利用料の減免の取扱いについて、平成29年9月30日までの介護サービス分まで引続き継続するものです。

※7月25日、被災者に係る利用料等の取扱いに関する事務連絡を掲載しました。

内容は4月22日付け事務連絡で、7月末までとされていた利用料の支払い猶予期間を延長するものです。

※7月26日、被災者に係る被保険者証の提示に関する事務連絡を掲載しました。

ダウンロード

外部リンク

厚生労働省が作成したリーフレットをダウンロードファイルとして掲載しますので御活用ください。

※平成29年3月8日、7月事務連絡において示された被災した方々の利用料の減免の取扱いについて、平成29年9月30日までの介護サービス分まで引続き継続する旨のリーフレットを掲示します。

※7月26日、熊本地震の被災者の方々の介護サービス利用時の取扱いについて、7月末までは被保険者証の提示がなくてもサービスが提供され、利用料が不要となっている取扱いが、9月末まで延長されたこと、また、平成28年10月1日以降は、原則、被保険者証の提示、 利用料の免除対象者については免除証明書の提示が必要とされることに対応したリーフレット(7月修正版)を掲示します。

ダウンロード