平成28年度 あきた元気ムラ首都圏連携活動報告会・交流会を開催しました。

2017年02月24日 | コンテンツ番号 22555

 つながる・広がる「里山の恵み」プロモーション事業を通して、首都圏企業等と元気ムラ地域とが連携を深めることにより、地域コミュニティの活性化及び地域住民の運営によるソーシャルビジネスの実現につなげるとともに、次のステップへ向かうきっかけの創出を目的として、あきた元気ムラ首都圏連携活動報告会・交流会を開催しました。
 報告会では、県内の地域資源を有する地域と首都圏企業等とのマッチングの中から生まれた連携活動を紹介するとともに、地域に寄り添った視点に立ち、かつマーケットニーズを満たす商品開発とプロモーション及び地域特性を活かしたアピール手法について検討しました。
 交流会では、元気ムラのお母さんたちの手料理や秋田の山の実薬酒カクテル等を囲みながら歓談することにより、交流の輪の拡大や新たな活動の広がりの創出につなげる機会となりました。

集合写真 

交流会の様子

交流会の様子2 

交流会の様子3

 

【日 時】 平成29年2月23日(木) 18:30~21:15

【会 場】 銀座紙パルプ会館3階 会議室(東京都中央区)

【主 催】 株式会社銀座ミツバチ及び元気ムラ支援室

【参加者】 (株)ANA総合研究所、(株)松屋、(株)時事通信出版局
      銀座なでしこ会、東京都料理生活衛生同業組合
      地域ブランディングデザイナー ほか    104名

【秋田からの参加地域】大館市山田部落会
           仙北市田沢地域運営体「荷葉」わらび会
           由利本荘市三ツ方森町内会・赤田町内会
           能代市梅内山菜倶楽部
           上小阿仁村南沢集落
           横手市増田プリティアップル   計7地域

【概 要】

・開会、主催者挨拶(秋田県副知事 堀井 啓一)

・事業説明及び(株)銀座ミツバチ連携活動報告

・元気ムラシンボルお披露目

・連携事例発表(ハーブティー製作、山の実スイーツ)

・乾杯(銀座なでしこ会 代表 白坂 亜紀 氏)

 洋酒博物館 北村マスターによる山の実カクテルおふるまい

・参加地域より「おらほのお宝自慢タイム!」      等

添付資料

概要.pdf

地域紹介.pdf