秋田県内の事業者における省エネの取り組みが表彰されました!!

2017年02月09日 | コンテンツ番号 21754

 2月7日(火)仙台市太白区文化センター楽楽楽ホールにおいて、東北経済産業局主催による「平成28年度 東北地域 省エネルギー月間表彰式」が行われ、秋田県内からは、次の事業者及び個人が各賞を受賞しました。

(1)東北再生可能エネルギー利活用大賞
    ユナイテッドリニューアブルエナジー株式会社 ~「秋田産電力」で地方創生~

(2)東北経済産業局長賞
   ●エネルギー管理優良工場等
    株式会社アキタ・アダマンド
   ●エネルギー管理功績者
    大川 慎吾  東北電力株式会社 秋田火力発電所

(3)東北七県電力活用推進委員会委員長賞
   ●エネルギー管理優良工場等
    杏林製薬株式会社 能代工場

(4)東北地域カーボン・オフセットグランプリ
   ●東北地域カーボン・オフセット部門 最優秀賞
    横手市・森林組合森林吸収共同プロジェクト推進協議会
   ●東北地域カーボン・オフセット部門 優秀賞
    秋田県庁
   ●東北地域カーボン・オフセットチャレンジ部門 チャレンジ賞
    松岡食品(八峰町) 

<参考>
 東北経済産業局、一般財団法人省エネルギーセンター東北支部及び東北七県電力活用推進委員会では、毎年2月の省エネルギー月間に、エネルギー管理の推進に不断の努力を重ね、その成果が大であり、他の模範となる事業者等及び個人を表彰しています。
 更に、低炭素社会の実現に寄与することを目的として、再生可能エネルギーを利活用した発電、熱利用又は燃料製造に関し顕著な成果がある団体等を東北経済産業局が、また、カーボン・オフセットの優秀な取組を行っている団体等をJ-クレジット東北地域推進協議会が、それぞれ表彰しています。

 

 リンク