「第30回全国健康福祉祭あきた大会基本構想(素案)」に関する意見募集について(意見募集は終了しました)

2015年03月09日 | コンテンツ番号 21320

 ※「第30回全国健康福祉祭あきた大会基本構想(素案)」についての意見募集は、平成27年3月6日で終了しました。お寄せいただいた意見の結果については、後日公表いたします。御協力ありがとうございました。 

 県では、平成29年秋に開催される第30回全国健康福祉祭あきた大会の円滑な開催に向けて、基本的な考え方やテーマ、会期、実施事業の構想などからなる基本構想の策定に取り組んでおります。

全国健康福祉祭あきた大会基本構想案の策定にあたり、高齢者福祉団体やスポーツ・文化に関わっている団体、大学関係者などで構成する基本構想策定委員会において、検討を重ねていただき、その検討を基に基本構想の素案を作成しましたが、本構想への県民の皆様のご意見を反映させるため、次のとおり基本構想(素案)に関するご意見を募集します。たくさんのご意見をお寄せくださるようお願いします。
 

1 基本構想の名称
  第30回全国健康福祉祭あきた大会基本構想(素案)

2 意見の提出期間
  平成27年2月6日(金)~平成27年3月6日(金)必着

3 関係資料の閲覧方法
 (1)印刷物の閲覧場所
   秋田県健康福祉部長寿社会課(県庁本庁舎2階)、総務部広報広聴課(県庁本庁舎1階)及び各地域振興局総務企画部地域企画課
 (2)インターネット
   秋田県公式ウエブサイト「美の国あきたネット」→「組織別案内」→「健康福祉部」→「長寿社会課」→「お知らせ」

4 意見の提出方法
  郵便、FAX、電子メールのいずれかの方法により提出してください。
  様式は任意です。参考として「意見提出様式」を添付します。
  なお、電話や口頭での受付や回答はいたしませんので、ご了承ください。

5 意見の提出先
  秋田県健康福祉部長寿社会課
   住所 〒010-8570 秋田市山王四丁目1-1
   FAX 018-860-3867
   電子メール chouju@pref.akita.lg.jp

6 意見提出の際の留意事項
  郵便、FAX、電子メールいずれの方法による提出の場合も、提出される方の住所・氏名を明記してください。住所・氏名を明記していな
 い場合は、提出意見として扱われない場合もあります。

7 提出された意見の公表
  提出していただいたご意見については、県の考え方を付して内容を公表します。その際、住所・氏名は公開しません。なお、同種の意見が
 複数ある場合は、整理し、まとめて公表することがあります。また、案に対する賛成、反対のみの意見については、そのような意見があった
 ことは公表しますが、改めて県の考え方を示すことはしません。

ダウンロード

「第30回全国健康福祉祭あきた大会基本構想(素案)」について意見募集.pdf

大会基本構想(素案)(245KB)(PDF文書).pdf

第30回全国健康福祉祭あきた大会の概要(336KB)(PDF文書).pdf

(参考)意見提出様式(15KB)(Word文書).docx

(参考)意見提出様式(73KB)(PDF文書).pdf