都道府県土地分類基本調査について

2015年05月15日 | コンテンツ番号 1979

 都道府県土地分類基本調査は、全国で行われており、地形分類図・表層地質図・土壌図・土地利用現況図及び傾斜区分を作成しております。国が20万分の1縮尺、県が5万分の1縮尺で実施しています。
 秋田県は全域完了しており、その成果は各地域振興局農林部や市町村の地籍調査担などにも備え付けられているほか、貸出は秋田県農林水産部農山村振興課国土調査班で取り扱っています。(電話018-860-1860)

図:土地分類基本調査実施状況図

 また、国土交通省国土政策局国土情報課のホームページでも下記、調査について閲覧可能となっています。