「老いと健康を考える集い」を開催します

2017年01月04日 | コンテンツ番号 19063

地域包括ケアシステムについて理解を深めるセミナー「老いと健康を考える集い」を開催します。

住み慣れた地域で安心して暮らせるよう、医療や介護が必要になったときの心構えなどについて、みんなで考えてみませんか。

 ◆期 日  2月18日(土) 午後1時~3時半

 ◆会 場  大仙市大曲交流センター

 ◆参加費  無料

 ◆内容

  ①話題提供  「地域包括ケアシステムに向けた地域の取組」

         大仙市医療介護多職種連携の会 代表 木村 靖和 氏

  ②講演第一部 「退院を勧められたら ~あなたもできる在宅介護~」

         仙北市西明寺診療所・桧木内診療所 所長 市川 晋一 氏

  ③講演第二部 「笑う力は生きる力」

         日本笑い学会秋田県人会 人星亭 喜楽駄朗 氏

 

※セミナー開始前と終了後、医療、口腔ケア、お薬、介護、健康及びリハビリ等に関する相談ブースを設置します。

 お気軽にご相談ください。

 

※詳しくは、下記ダウンロードファイルをご覧下さい。

 参加希望の方は、下記ダウンロードファイルにある申込用紙に必要事項を記入の上、平成29年2月15日(水)までに下記連絡先へFAX・メールで送信、又はお電話でお申し込み下さい。

「老いと健康を考える集い」.pdf