企業版ふるさと納税の目録贈呈式を行いました!

2016年12月15日 | コンテンツ番号 18887

 平成28年11月29日に、企業版ふるさと納税を活用する事業として内閣総理大臣から認定された、「白神山地保全推進事業(世界遺産白神山地の保全を通じて「高質な田舎」を実現するプロジェクト) 」及び「秋田の里地里山を守り継ぐプロジェクト事業」について、寄附の申出をいただいた企業から、12月14日に目録をいただきました。

 知事からは、寄附の申出をいただいた御礼に加え、皆様に寄附のしがいがあったと思っていただき、地域の人々に喜んでもらえるよう、秋田の自然環境・美しい山河を後世に引き継ぐとともに、これを有効活用し、産業振興や地域活性化につなげていくこと、また、今後も県政推進への御理解と御支援をお願いしたいことなどが述べられました。

 当日、目録を知事にお渡しいただいた方々は次のとおりです(企業名五十音順)。

・株式会社アイビック 代表取締役社長 加藤 勝弘 様

・株式会社アルビオン カスタマーサービス本部 取締役 副本部長 染谷 高士 様

・オリジナル設計株式会社 代表取締役社長 菅 伸彦 様

・全農畜産サービス株式会社 専務取締役 関谷 明 様

・株式会社ダイヤコンサルタント 代表取締役社長 野口 泰彦 様

 企業の御紹介や対象事業については、こちらを御覧ください。

 

  左から、株式会社ダイヤコンサルタント野口様、株式会社アイビック加藤様、佐竹知事、株式会社アルビオン染谷様、オリジナル設計株式会社菅様、全農畜産サービス株式会社関谷様です。