優良民間社会福祉事業施設・団体に対する天皇陛下からの御下賜金について(平成28年12月)

2016年12月27日 | コンテンツ番号 18713

御下賜金拝受施設の代表者と知事

御下賜金は、例年、天皇誕生日に際し、天皇陛下の社会福祉事業御奨励の思召により、各都道府県及び政令指定都市の優良な民間社会福祉事業施設・団体に対して金一封が下賜されるものです。

このたび、今年の下賜対象施設・団体が決定し、本県においては下記の団体に対して下賜されましたのでお知らせします。

1 御下賜金伝達式
 ○日時 : 平成28年12月21日(水)16時30分~16時45分
 ○場所 : 知事室
 ○内容 : 知事が拝受施設の長に対して伝達書及び御下賜金を伝達

2 御下賜金拝受施設
 ○社会福祉法人相和会 養護老人ホーム映月荘(施設長 萱森 眞雄)
 (所在地:横手市上境字館133番地の5)