平成29年度秋田県強度行動障害支援者養成研修(実践研修)について

2017年09月05日 | コンテンツ番号 18702

 強度行動障害を有する方に対して適切な支援を行うため、また、行動障害を有する方への虐待防止の観点からも、障害福祉サービス等事業所職員の人材育成を目的として、強度行動障害支援者養成研修を実施します。

 

【実践研修】

日程 平成29年10月3日(火)~4日(水)

会場 秋田県ゆとり生活創造センター遊学舎(基礎研修と会場が異なります)

 

※ 9/5~6の基礎研修及び本研修(実践研修)を修了した方は、行動援護従事者養成研修を修了したものとみなします。

※ 以下について、研修修了にかかる経過措置が平成30年3月31日をもって終了するため、対象となる方は今年度中に研修を修了する必要があります。

 ・ 施設入所支援における重度障害者支援加算(Ⅱ)

 ・ 共同生活援助における重度障害者支援加算

 ・ 行動援護従業者の資格要件

 受講を希望される場合は、下記外部リンクを参照の上、9月20日(水)までに委託先である社会福祉法人 秋田県社会福祉事業団へFAXにて申し込んでください。

 

【受講申込先】

社会福祉法人 秋田県社会福祉事業団 FAX 018-829-3670

【研修制度及び加算に関する問い合わせ先】

秋田県障害福祉課 地域生活支援班 電話 018-860-1332

【外部リンク】

 ・社会福祉法人 秋田県社会福祉事業団 研修に関するページ