(県外版)ウッドファーストあきた木材利用ポイント事業の実施に伴う県産材の利用に関する協定について

2016年06月29日 | コンテンツ番号 18535

(県外版)ウッドファーストあきた木材利用ポイント事業の実施のための要件等については、次のとおりです。

1 工務店等の要件
(1)県内の製材所等と、5年間の県産材の安定需給に関する協定を締結していること。ただし、直近3ヶ年において、県産材を使用した住宅の建築実績が平均20戸未満の工務店等を除きます。
(2)秋田県と、5年間の県産材の利用に関する協定を締結し、「秋田の木づかい協定メンバー」として登録されていることが要件となります。
2 県との協定締結に伴うメリット
(1)秋田県は、県のウェブサイトへの掲載等により、秋田県と協定を締結した工務店等を周知します。
(2)秋田県と協定を締結した工務店等は、自社のウェブサイト、広告等に、秋田県と協定を締結した工務店等である旨を表示できます。

 

※ 県内の製材所等と締結する県産材の安定需給に関する協定は、取り引きをする主要な製品等のみでも可とします。
※ 県産材住宅の建築戸数が年間平均20戸未満の工務店等は、県内の製材所と締結する県産材の安定需給に関する協定は不要です(ただし秋田県と県産材の利用に関する協定締結は必要)。
※ 積極的に秋田県外に、県産材を使用した住宅を建築している工務店様においてはもちろん、これから使ってみようとする工務店様においても、是非、秋田県との県産材の利用に関する協定の締結について御検討くださるようお願いします。

【 資料1 】県産材の利用に関する協定締結要領.pdf

【 資料2 】協定締結要領様式集.pdf

【 資料2-1 】 参考様式 県産材の安定需給に関する協定書.doc

【 資料2-2 】 参考様式附表.xlsx

【 資料2-3 】 様式第1号 県産材の利用に関する協定申込書.doc

【 資料2-4 】 様式第1号附表(県産材利用計画書).xlsx

【 資料2-5 】 様式第2号 県産材の利用に関する協定書.doc

【 資料2-6 】 様式第3号 県産材の利用に関する状況報告書.doc

【 資料3 】(参考)附表等記入例.pdf

【 資料4 】(参考)県外版ポイント事業の概要ポンチ絵.pdf