元気ムラを対象に満足度調査を実施しました。

2016年11月01日 | コンテンツ番号 17350

1 目的

 元気ムラ活動がスタートして8年が経過し、地域や地域の皆様の活動がどのように変わってきたかを知り、秋田県と皆様が一緒に頑張っていくヒントを見つけるため。

2 手法

 調査票を「秋田県のがんばる農山漁村集落応援サイト」登録地域72地域(自治会長・任意団体代表ら79名)に送付して依頼した。回答は53名で、回答率は64.6%。

3 実施時期

 平成28年10月

4 アンケート内容(調査表は別添資料参照) 

 サイトの閲覧状況、参加事業の満足度、地域の活性化状況、地域が求める支援等

5 調査結果(集計結果は別添資料参照)

 主な項目

 問6 
 サイトの閲覧状況    頻度に関わらず見ている地域 83%
 問9 
 事業に参加しての満足度 満足している地域      66%
 問11 
 地域の活性化状況    元気になったと感じる地域  82%
 問13 
 地域が求める支援    1位 情報発信 2位 地域資源の商品化
 問14 
 元気ムラ活動の意義   有益と感じる地域      81%

 

別添資料
※回答地域を特定される質問については公表を控えさせていただきます。
 数値以外の回答・ご意見については、当室での分析が終了後、まとめて
 公表します。

アンケート票.pdf

満足度調査回答(数値のみ).pdf