成績評定

2017年04月28日 | コンテンツ番号 1728

工事並びに委託業務の質的向上に資することを目的に、厳正かつ的確な評定を行うために必要な事項を定め、請負者の適正な選定及び指導育成を図っています。

工事成績評定

原則として予定価格(税込)が500万円以上の工事について行うこととしています。

秋田県工事成績評定要領を更新しました(2012年4月1日施行)

県庁組織再編による課名称の変更です。

工事成績採点の考査項目別運用表 別紙2を更新しました(2017年3月22日施行)

秋田県総合評価落札方式運用の手引きの一部改正に伴う「履行率等の該当項目一覧表」の修正です。

委託業務成績評定

原則として予定価格(税込)が300万円以上の委託業務について行うこととしています。

秋田県委託業務等成績評定要領を更新しました(2015年12月21日施行)

工事成績評定要領との整合を図るための変更です。

評定表①~③を更新しました(2017年4月28日更新)

共通仕様書等との整合を図り、適正化を行いました。

ダウンロード