秋田県について

2016年12月01日 | コンテンツ番号 16298

このページでは、秋田県のことを様々な面からご紹介しています。

居住地としての秋田の“魅力”についてはこちら

秋田県の現状についてはこちら

秋田県の行政施策についてはこちら をご覧ください。

1 秋田で暮らす

 画像:春の田園       画像:夏の日本海

画像:秋の内陸線         画像:冬のかまくら

 本県の大きな魅力のひとつとして、雄大な山々や紺碧の日本海、光と水、緑が輝く田園などの美しい自然や、年中、県内各地で見られる多彩な祭りや伝統文化があり、四季折々に変化する景観や風物詩を楽しみながら生活できることが挙げられます。
 また、大自然の中で育まれた新鮮な農林水産物を“旬”な時季に味わえ、様々な郷土料理を楽しむことが出来る食文化の豊かさもまた、大きな魅力のひとつです。
 ずっと秋田に住んでいると、なかなか気づかないかもしれませんが、実は秋田は暮らすのにとっても“あんべいい(ちょうどよい、心地よい)”ところなのです。
 ここ秋田で暮らしながら、秋田がもっとユタカに、元気になるよう、県職員として汗を流してみませんか?
 本県の魅力については、次のサイトでも発信していますので、ぜひ、ご覧ください。

 もちろん、秋田県出身以外の方も大歓迎です。
 移住先としての秋田県の魅力について、次のサイトで発信していますので、ぜひ、ご覧ください。

2 秋田県の“今”

 県では、本県について県内外の皆さまにより深く理解していただくため、本県の生活、経済、交流・連携など各分野の現状や課題と課題解決に向けた取り組みなどを整理した「あきた県政概況」を毎年、発行しています。本県に関する様々なデータも掲載していますので、どうぞご覧ください。

3 秋田県のビジョンと取り組み

 県では、県政の運営指針として、平成26年度から29年度までの4年間を推進期間とする「第2期ふるさと秋田元気創造プラン」(以下、「元気プラン」)を策定し、県と県民、企業、市町村等が一体となって、「チームあきた」で様々な取組を推進しています。
 また、平成27年度からは、国・地方が一体となって「地方創生」(東京一極中心を是正し、地方の人口減少に歯止めをかけ、日本全体の活力を上げること)を進めるため、人口問題を切り口に元気プランの政策分野を整理し、取り組みの充実・強化を図る「あきた未来総合戦略」を策定し、本県の最重要課題である「人口減少の克服」と「秋田の創生」の実現に向けた施策・事業を平成31年度まで展開することとしています。
 詳しくは、次のサイトでご覧いただけますので、ぜひ、ご覧ください。

 また、県の施策や取組に関する最新情報については、隔月発行の全戸配布広報誌「あきたびじょん」でお知らせしています。
 県の公式サイトにもウェブ版(PDF)を掲載しております。県外の方もご覧いただけますので、どうぞご覧ください。

リンク