あきたの地域医療通信(第28号)

2017年12月19日 | コンテンツ番号 15974

当室が年3回発行しております情報紙「あきたの地域医療通信(28号)」が発行となりました。

今回は、湯沢・雄勝地域の認知症疾患医療センターに指定されている菅医院で、高齢化の進む地域のかかりつけ医として地域医療に尽力されている菅康徳先生にお話を伺いました。地域医療を目指す医学生や若手医師だけではなく、医療に携わるすべてのひとにご覧いただきたい内容となっています。

その他にも県内の臨床研修の取組情報や臨床研修現場からのメッセージなどを掲載しておりますので、是非ご覧下さい。 

ダウンロード

外部リンク