北方四島住民の代表団が中島副知事を訪問しました

2016年10月26日 | コンテンツ番号 15969

10月12日(水)午前、北方四島住民の代表団が中島副知事を訪問しました。

画像 : 北方四島住民の代表団が中島副知事を表敬訪問した際の様子

北方四島住民の皆さんは、市民交流を通じて相互理解を深めるとともに、本県の伝統文化を学んでもらうことにより、北方領土問題解決のための環境整備の一環として行っている、(独)北方領土問題対策協会主催の北方四島交流事業で来秋しました。

懇談では、和やかな雰囲気で、秋田県の魅力や佐竹知事に贈られたシベリア猫「ミール君」のお話がありました。

代表団は、県内で視察や交流を行い、14日に秋田を離れました。