「秋田港長期構想」に関する意見募集結果について

2017年07月26日 | コンテンツ番号 15968

 県では、今後20年から30年先を見据えた「秋田港長期構想」の策定にあたり、平成29年5月11日から平成29年7月14日まで、県民の皆様から意見を募集したところ、3通の意見書をお寄せいただきました。

 今回、その結果を取りまとめましたので、ご覧ください。
    多数の御意見をお寄せいただき、ありがとうございました。

 


現在の秋田港整備は、平成18年に改訂された港湾計画(目標年次:概ね平成32年)に基づき進めておりますが、既に10年が経過したところです。この間、対岸諸国などの海外情勢の変化や港湾利用状況が大きく変化し、臨港地区内においては、新たにいくつかの事業計画や構想が動き出しておりますことから、新たな秋田港の将来計画(長期構想)が必要となっているところです。このため、今後20~30年先を見据えた港のあるべき姿とそれを実現するための施策、方向性を検討することを目的に「秋田港長期構想委員会」を設置し、平成28年9月に第1回、同29年3月に第2回を開催したところです。

 

つきましては、次のとおり意見等を募集しますので、たくさんのご意見をお寄せくださるようお願いいたします。

計画等の名称

「秋田港長期構想」

関係資料等の閲覧方法

次の機関で閲覧できます。

  • 美の国あきたネットの港湾空港課のホームページ
  • 秋田県建設部港湾空港課(県庁本庁舎6階)
  • 秋田県総務部広報広聴課(県庁本庁舎1階)
  • 秋田県各地域振興局総務企画部地域企画課
  • 秋田県秋田港湾事務所 管理班

意見の提出期間

平成29年5月11日(木)から平成29年7月14日(金)(必着)

意見の提出方法

郵便、ファクシミリ、電子メールのいずれかの方法により提出してください。(下記に意見書の様式を掲載しておりますので御利用ください。)

意見提出の際の留意事項

いずれの方法で提出する場合も、提出される方の住所・氏名を明記してください。 
(住所・氏名を明記していない場合は、提出意見として扱わない場合があります。)

提出された意見の公表

提出していただいたご意見については、県の考え方を付して、内容を公表します。その際、住所・氏名は公開しません。
なお、同種の意見が複数ある場合は、整理し、まとめて公表することがあります。
また、案に対する賛成、反対のみの意見については、そのような意見があったことは公表しますが、改めて県の考え方を示すことはしません。

意見の提出先

秋田県建設部港湾空港課
住 所:〒010-8570 秋田市山王4-1-1
電 話:018-860-2543
FAX:018-860-3804
電子メール: kowan-kuko@pref.akita.lg.jp

ダウンロード