秋田県勤労身体障害者スポーツセンターをご利用ください

2012年07月17日 | コンテンツ番号 1588

 勤労身体障害者スポーツセンターは、働く障害者のスポーツの普及と振興を図るとともに、スポーツをとおして勤労意欲を高め、福祉の向上を図ることを目的に設置された施設です。

 センターの出入り口は、緩やかなスロープ、自動扉となっており、館内の通路には、すべて手すりをつけているほか、更衣室、トイレ等も障害者、とりわけ車いす使用者が利用しやすいように設計されています。
 また、冬でも安心してスポーツが楽しめるように全館暖房となっているほか、春から秋にかけては緑に囲まれた屋外運動場も利用することができます。

センターのあらまし

  • 体育館
    • 構造
      鉄筋コンクリート造一部鉄骨平屋建
    • 広 さ
      • 敷地面積9,858.6平方メートル(屋外運動場含む)
      • 延床面積1,277.37平方メートル
    • 主な設備
      • 体育館
      • 事務室
      • 救護室
      • 会議室
      • ロッカー
      • シャワー付き更衣室
      • ロビー
      • 器具室
      • 機械室
    • 開館
      昭和51年10月2日
  • 屋外運動場

センターで楽しめるスポーツ

  • 体育館
    •  バスケットボール(1面)
    • バドミントン(2面)
    • バレーボール(2面)
    • ドッジボール(2面)
    • ゲートボール(2面)
    • マット運動(6組)
    • 卓球(8台うち盲人用1台)
    • ボッチャ(1面)
      ※ゲートボールは、室内ボールを使用
  •  屋外運動場
    • 野球
    • ソフトボール
    • サッカー
    • フライングディスク
    • ディスクゴルフ
    • グラウンドゴルフ
    • 車いす練習道(1周400メートル舗装道)
  •  用具
    • 一部の種目を除き、用具を持参しなくてもスポーツができます。

センターの利用方法

  • 利用時間
      午前9時から午後5時まで
      ※木曜日は、午後5時から午後8時まで障害者の方のみ夜間利用ができます。
  • 休館日
    毎週水曜日、祝日の翌日
    年末年始(12月29日から1月3日まで)
  • 利用の申込み
    原則として、来館のうえセンター備え付けの申込書により申し込んでいただきますが、電話及びFAXによる受付も行います。
    ※利用の申し込みは、利用日の3ヶ月前から受付します。
    ※大会、催事等で利用する場合は、お問い合わせください。
  • 利用料
    無料

※センターのご利用にあたっては、職員の指示に従ってください。
※希望により、体育指導員の指導を受けることができます。希望される方は、事前にお問い合わせ・ご連絡をお願いします。

  •  交通案内
    • 所在地:秋田市新屋下川原町2番4号
    • バス(秋田中央交通)をご利用される方
      • 山王商業高校線(JR秋田駅西口発)
        商業高校前下車(駅からの所要時間25分)徒歩7分
        ただし、朝、夕の各1回商業高校経由福祉団地行き(更生センター前下車)が運行されています。
      • 川尻・割山線(JR秋田駅西口発)
        勝平小学校入口で下車(駅からの所要時間30分) 徒歩15分

自家用車をご利用される方は、次の地図をご覧ください。

秋田県勤労身体障害者スポーツセンターHP