「ウォームビズ」の実施について

2017年10月25日 | コンテンツ番号 15733

県では、冬期の地球温暖化対策の一環として、平成29年11月1日から平成30年3月31日までの間、「ウォームビズ」を実施します。

1 実施期間

平成29年11月1日(水)から平成30年3月31日(土)まで

2 取組内容 

  1. 暖房時、室温を20℃に設定するので、快適に仕事ができるよう、職員はウォームビズに心がける。
  2. 県主催の行事や会議の実施に当たっては、参加者に対してもウォームビズの取組を呼びかける。
  3. 市町村や各種団体に対しても同様の取組を呼びかけ、節電・省エネの意識の向上をはじめ県民総参加による地球温暖化防止対策を推進する。

 ※ウォームビズ : 地球温暖化対策の一環として、暖房時の室温を20℃にして快適に過ごすライフスタイルを推奨する取組

 

※国の取組については、次の環境省ウェブサイトをご覧ください。

https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/warmbiz/