2018年度ニッセイ財団「児童・少年の健全育成助成」及び「生き生きシニア活動顕彰」団体募集中!

2017年10月02日 | コンテンツ番号 15719

 ニッセイ財団では、地域活動の一環として定期的、継続的に実施している、"元気っこ活動"(子どもたち自身が主人公となって行う、自然体験・生活体験活動、仲間づくりや文化の伝承活動等)や"地域の子育て支援活動"に対して「児童・少年の健全育成助成」を、また、高齢者が主体となって行う地域貢献・社会貢献活動に対して「生き生きシニア活動顕彰」として助成を行っております。

 現在、2018年度の助成対象団体について募集しておりますので、助成対象に該当し助成を希望する団体等は、別添の申請書をダウンロードの上、11月17日(金)まで秋田県あきた未来創造部次世代・女性活躍支援課へ提出してください。なお、申請書様式の郵送を希望される方は、下記問い合わせ先まで御連絡ください。

1 児童・少年の健全育成助成

(1)助成対象団体

 "元気っこ活動"や"地域の子育て活動"を地域活動の一環として定期的かつ日常的に継続して取り組んでいる民間の団体及びグループで、次の要件を満たしている団体が対象となります。

 ①申請時点で設立後1年以上の活動実績があり、常時10人以上の会員規模の団体
    ②構成員の半数以上が児童・少年である団体
  (子育て支援活動、療育支援活動、フリースクール活動を行う団体は除く)
    ③少なくても月1回以上の子どもたちの定例活動日を定め継続して運営している団体
    ④活動の一環として、地域住民との交流機会やボランティア活動等を実践している団体
    ⑤助成により購入した物品を直接・継続的に活用し、管理しうる団体

(2)助成金額

 1団体への助成金額 30~60万円(原則として、その活動に常時・直接必要な物品を助成)

 2 生き生きシニア活動顕彰

(1)助成対象団体

 高齢者が主体となって行う地域貢献・社会貢献活動を定期的かつ日常的に取り組んでいる民間の団体及びグループで、少なくとも月1回以上の定例活動日を定め継続して運営され、かつ今後とも安定的活動の継続が見込まれる団体が対象となります。

(2)助成金額

 1団体 5万円(一律)

問い合わせ・申請書類送付先

 秋田県あきた未来創造部 次世代・女性活躍支援課 結婚・子育て支援班
 〒010-8570 秋田県秋田市山王四丁目1-1
 電話 018-860-1553

ダウンロード